創業明治二十二年
糀にまっすぐ
scroll

創業明治二十二年
守り続ける伝統の味

糀職人であった創業者は
「糀は生き物。人が糀に対してできることは、
糀が健やかに成長できる場をつくるだけである」
と事あるごとに語っていました。

「良い糀が良い商品をつくる」
創業から現在まで、
勘と経験が頼りの職人技はもちろん、
『糀』へのこだわりを守る真摯な姿勢、
想いも脈々と受け継がれています。

基本に忠実に。
まっすぐに糀と向き合い、
当たり前のことを当たり前に続けていく。
その工程の一つとしておろそかにしない。
それが、吉田本店が大切にする想いです。